このページではJavaScriptを使用しています。

防犯機器のことならOESへお任せください!

株式会社OES 【防犯機器の施工・販売・メンテナンス】

(検索)🏠ホーム防犯用語辞典→CCTV

CVBS(コンポジット映像)とは

CCTV

CCTVとは、一般的に建物・施設内など限られた範囲で使用する閉鎖的なテレビシステムの事を指します

英語:Closed-Cirecuit TeleVision(略:CCTV)

【CCTVの定義】

通常のテレビ放送が広範囲に映像を供給するのに対し、監視カメラは建物や施設・店舗内など限られた空間で撮影・監視を目的とした有線式テレビシステムです。

監視カメラの接続回路は、カメラから録画装置(または切替器)に直接接続され他の機材に交わる事がなく完結する単独の閉回路であることからCCTVと呼ばれるようになりました。なおCCTV方式は監視カメラだけでなく館内テレビ放送なども当てはまります。

インターネットの普及に伴い、リモート監視やクラウド接続が当たり前のように出来るようになった昨今ではテレビ放送のようなBCTV(Broad Cast TeleVison)へ呼び名が変わるかも知れません

【検索画面】に戻る

(CCTVとBCTVの違い)

CCTVとBCTVの違い(詳細)

←CCTVは閉鎖的でインターネット通信など拡張接続するとBCTVに変化します

時代の流れです・・・

監視カメラ映像配信中
上へ移動